【ソイモス】モスバーガーのソイパティ本音の口コミ

ソイモスの比較画像 独り言

↑左がふつうの「モスバーガー」、右が「ソイパティ」。見た目は同じように見えます。

本日は「モスバーガー」がヘルシー志向の人に向けて発売した商品、

パティに大豆を使った「ソイモスバーガー」を食べてみました。

ソイモスバーガーはまずい?との口コミは本当なのか?本音の口コミをお届けします。

ソイモスバーガーとは?

「野菜を食べてほしい!」という
想いがぎゅっと詰まった、肉じゃないパティ。

ソイモスバーガーの画像

パティに肉を使わないという大胆な発想から生まれたのが「ソイパティ」です。
たんぱく質を多く含んでいる大豆ならヘルシーなパティができるはず!
たくさんの工夫がぎゅっと詰まった、ようやくたどり着いたソイパティの食感と旨味。
「このおいしさで肉じゃないんだ!」
健康な味わいと一緒に、そんな驚きも楽しんでください。

引用:「健康思いの大胆発明 ソイパティ」モスバーガー

ソイモスバーガーとは、パティにお肉を使わず「大豆」のみでヘルシーに仕上げたバーガーです。

パティとは「ひき肉などを平たく固めたもの」ハンバーガーでいうお肉の部分です。

ソイパティはおいしい?

ソイモスの画像

今回は「ソイモスバーガー」と通常の「モスバーガー」をテイクアウト。

体脂肪も気にして「特茶」を添えて…

ソイシールの画像

ソイパティには「ソイ」のシールが貼られています。

さて、本題のソイモスバーガーを食べた率直な感想です。

結論からいうと「非常においしい」です。
食べ比べなければ「普通のモスバーガーと変わらないくらいおいしい」

食べ比べてみると若干「肉のうまみというか肉汁感」が少ないかな、という印象。

しかし、モスバーガーの持ち味である「ミートソースのうまさ」がそれを全く気にさせません!

twitterでも、口コミは高評価ですで。

気になるカロリーは?ヘルシーなのか?

さて、気になるカロリーを検証していきます。

モスバーガー(390円)ソイパティ(390円)
重量208.8g207.8g
カロリー367kcal346kcal
たんぱく質15.7g13.1g
脂質15.5g13.0g
炭水化物41.3g44.3g
食物繊維2.6g3.7g
糖質
(炭水化物-食物繊維)
38.7g40.6g
コレステロール29mg5mg
参考:栄養成分情報,「ソイモスバーガー」,「モスバーガー」,モスバーガー

通常のモスバーガーとソイパティの栄養成分を比較してみました。

肉⇒大豆のため、「コレステロール」は大幅に減っています。

しかし、それ以外の主要栄養素では脂質は2.5gとこちらも大きく減っています。

しかし、炭水化物はソイパティの方が多いという結果に。

ハンバーガーは「小麦から作られるバンズ」と「ソースの糖質」を多く含むため、決してヘルシー食とはいいずらい。

脂質やコレステロールが少ないことから、「どちらかと言えばソイパティを選ぶ」ほうが健康的という見方はできるが

あくまで「嗜好品」であって、食べ過ぎには注意が必要でしょう。

ぺぺたろ
ぺぺたろ

味は文句なしにおいしいですよ!!

しかし、諦めるのはまだ早いです!

モスバーガーを侮ることなかれ。画期的な健康メニューが販売されています。

肉⇒大豆、バンズ⇒レタスの「モスの菜摘(なつみ)」

先ほど、バンズに糖質が多く含まれるため「健康食とはいいずらい」と言いました。

しかし、モスバーガーさんはさらに上を行っています。

「モスの菜摘(なつみ)ソイモス野菜(390円)」

肉だけでなく、バンズをなくしてしまったのです。

モスの菜摘(なつみ)の画像

ソイモス野菜バーガーの具材を、バンズの代わりにレタスで挟みました。

モスの菜摘(なつみ)ソイモス野菜」モスバーガー

モスの菜摘バーガーの栄養成分

ではそんな菜摘バーガーの気になる栄養成分を見ていきましょう。

モスバーガー(390円)モスの菜摘バーガー(380円)
重量208.8g186.8g
カロリー367kcal193kcal
たんぱく質15.7g6.8g
脂質15.5g12.5g
炭水化物41.3g14.0g
食物繊維2.6g3.0g
糖質
(炭水化物-食物繊維)
38.7g11.0g
コレステロール29mg6mg
参考:栄養成分情報,「モスの菜摘(なつみ)ソイモス野菜」,モスバーガー

カロリーは約50%オフ、脂質約20%オフ、糖質約65%オフ、コレステロール80%オフ

という驚愕な数値です。

ぺぺたろ
ぺぺたろ

これは紛れもなく健康食です。

さらに、お味の評価も高い。

まとめ

  • ソイモスバーガーは通常バーガーと遜色ないほどおいしい!
  • ソイモスバーガーはダイエット食といえるほどの栄養素ではない
  • ダイエット向きには「モスの菜摘バーガー」がおすすめ
  • しかし、なんでも食べ過ぎには注意が必要

コメント

タイトルとURLをコピーしました